2018/11/26

株式会社PR Table、グリーベンチャーズ、UB Venturesをはじめとする計4社から第三者割当増資を実施

広報・人事・経営企画向けブランディングSaaS※1「PR Table」を企画・開発・運営する株式会社PR Table(住所:東京都渋谷区、代表取締役:大堀航 / 大堀海 以下、PR Table)は、グリーベンチャーズ株式会社、株式会社UB Ventures、株式会社DK Gate、既存株主のみずほキャピタル株式会社が運営するファンドを引受先とする総額約3億4千万円の第三者割当増資を実施したことを発表いたします。また、2018年11月末日を最終クローズ予定日として、約8千万円の追加の資金調達を進めております。

2015年10月のサービス開始以来、コーポレート・ブランディングのニーズの高まりを背景に、当社は企業ブランドの表現に特化したCMS※2、3を提供し、スタートアップから上場企業まで1,000社以上の企業・団体にご利用いただいております。

今回の資金調達により、企業ブランドのコンテンツ化支援だけでなく、インターナルコミュニケーションからリクルーティングまで、一気通貫して効果測定できるエンタープライズ向けの機能開発と人材の採用活動を行ってまいります。

また、社外取締役にはグリーベンチャーズ株式会社 代表取締役 堤氏、アドバイザーに株式会社UB Ventures 代表取締役社長 マネージングパートナーの岩澤氏が就任し、経営体制の強化を図ってまいります。

今後もPR Tableは、ポスト2020の日本社会にハートのある技術をインストールするべく、全社一丸となって邁進していきます。

※1 Software as a Serviceの略 ※2 Contents Management Systemの略
※3 コンテンツのテーマから構成・質問などをレコメンドする機能を特許出願中(特願2018-219503)

【コメント】
グリーベンチャーズ株式会社 代表取締役 堤 達生
今という時代を表現する言葉として、"ストーリーの時代"と言うことが出来ると思います。人々はストーリーがあるものに感動し、行動する時代になってきています。PR Table社はこれまで、そんな時代感をうまくとらえて、企業の中に眠っている情報をストーリー化してコンテンツにするという新しいマーケットを切り開いています。そして常に次世代の表現手法を生み出すためチャレンジを続けています。そんなパイオニア精神溢れるPR Table社を全力で支援していきたい思います。

株式会社UB Ventures 代表取締役社長 マネージングパートナー 岩澤 脩
原体験と今が、張りつめた一本の線でつながるストーリーは、ステークホルダーの共感をうみます。共感はサポーターを増やし、企業の成長を支える。私たちユーザベースも共感の力に支えられ成長してきた一社です。PR Tableは、企業のストーリーづくりをはじめとした「表現」の伴走者として、日本中の企業にハートのある技術をインストールすることを目指しています。その価値観に共感したひとりとして、PR Tableの挑戦と「ミッションの達成」に貢献していきたいと思っています。

【引受先一覧】 敬称略
AT-Ⅱ投資事業有限責任組合(本社:東京都港区 / 代表取締役 天野雄介、堤達生)
UBV Fund-I投資事業有限責任組合(本社:東京都港区 / 代表取締役社長 岩澤脩)
株式会社DK Gate(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役 踊契三)
みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長 齊藤肇)

【会社概要】
会社名:株式会社PR Table 
https://www.pr-table.com/PR_Table
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル7F
事業内容:「PR Table」の企画・開発・運営
代表者名:代表取締役 大堀航 / 大堀海

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社PR Table
Email:contact@pr-table.com