Report
2018.03.26

【90秒でわかる】先週のわが社(2018.2.19 – 2.23)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① プロダクト・サービス改善

Af887c8f941c47ff047f6c94c439d05b837ecd14
事業の高速PDCA会議において、カスタマーサクセスの仮説検証状況を徹底議論するコーナーを設けました。毎週白熱した議論を繰り広げ、それに基づくスピーディーな改善を行うことで、顧客満足度の向上を図ります。

② プロダクト・サービス改善

Ad63d0a90ee6fc47a4ce85b0459456ba6cd7d490
お客様のストーリーを製作するチームが主導となり、社内向けにコピーライティング講座を開催しました。ストーリーに限らず、各種SNSをはじめとしたすべての情報発信において、「伝わる」を実現できるよう、日々社内のレベルを高めております。

③ 人事評価

68d0e0234246759b1e84640e5fc0050d7ac03462
各メンバーの4期1Qの自己評価が終了しました。四半期を振り返り、2Qへの意気込みを確認。今週から来週にかけて確定する目標をもとに、2Qも邁進いたします。

④ カンファレンス準備

1f8ef393343d9b6c454c97b0fde4a9580eebe68f

11月27日開催予定の大規模カンファレンスの準備のために、「ICCサミット FUKUOKA 2018」を視察してまいりました。

また、カンファレンス開催に向けて、PR Table Communityのボランティアスタッフの募集も開始しました。詳細は以下の応募フォームをご覧ください。

- ボランティアスタッフ登録はこちら

今後もPR Tableは、ミスマッチのない社会の実現を目指し、より多くの会社のストーリーが生まれ、より多くのステークホルダーに伝わる仕組みをつくってまいります。

注目ストーリー