Report
2018.03.26

【90秒でわかる】先週のわが社(2018.2.26 – 3.2)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① イベント・カンファレンスの実施

Bcdd6ef32173a1c8597c5acf3a8c5b91dacffdbf

「PR Table Community」の活動の一環として、新たな「知」の共創をおこなうイベントを開催してまいります。その第1弾として、2年で株価8倍を実現した「全社一丸IR」〜PR Table Community #1を、3月1日(木)に実施しました。

② 社内行事/メンバーのスキルアップ

B372feb938d88d687cf2d1fd6e64c425daf01f59

2月27日(火)、社内エンジニアによる技術講習会が行われました(12回目)。Rubyでのプログラミングについて学習をしており、配列オブジェクト、ハッシュオブジェクトへの理解を深めました。

目標は、全社員がWEBをきちんと理解し、丁寧な仕様書を作れるようになることです。

③ 社内行事/カルチャー浸透施策

C992a6a046d218503fe26031a530f10119baf83f

PR Tableには「センス給」という社内制度があり、毎月末に行われる「センス給大会」で表彰された社員には¥10,000が支給されます。2月(9回目)のテーマは「バレンタインにあげたいもの/ほしいもの(女性/男性)」でした。 

3月(10回目)のテーマは、「私の人生に影響を与えた"一曲"」です(*3月30日開催予定)。

④ 社内制度/スキルアップ

70ec13b7055d5a9158c25318617cb6d88eb32aeb

PR Tableでは、社員全員がPRの概念を体系的に理解できるようにするため、「PRプランナー資格認定検定試験」資格取得を推奨しております。3月4日に、第22回PRプランナー資格認定検定試験があり、社員5名が試験に臨みました。

今後もPR Tableは、ミスマッチのない社会の実現を目指し、より多くの会社のストーリーが生まれ、より多くのステークホルダーに伝わる仕組みをつくってまいります。

注目ストーリー