Report
2019.01.15

先週のわが社(2019.1.7 – 1.11)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① 人材採用

23c0abcdc004ee523f9a59602a73a166a7f0b246

1月7日(月)より、複業でバックエンドエンジニア1名が新たに加わりました。

これにより、プロダクトの開発・改善スピードをさらに上げてまいります。

② プロダクト・サービス改善

21ec2f9291ef94806c74ce1f216281f8ee861555

CS(カスタマーサクセス)ではインターン生を含む全員が、より積極的な顧客支援を行えるよう、従来のワークフローを改善しました。

これからもお客さまと伴走しながら新たな気づきを提供し、全社目標、そして個人の目標を達成するために改善を重ねてまいります。

③ 人事企画

643331f8a71e7cb3f6f4760d093d0d2d367e3438

各自がミッションベースで自律的な行動ができるよう、取締役の菅原弘暁が社員一人ひとりと1on1を行いました(今期2回目)。セッティングした目標に対する進捗状況の報告や気になることを話しました。

なお、今後も全社員との1on1を1ヶ月ごとに実施し、各自の目標達成やスキル向上を目指してまいります。

④ 福利厚生

82630d4f252a030e23049c45e0e3d130cd7eaf63

社員がより高い生産性を発揮できることを目的とし、フレックス制度をアップデートしました。

2019年1月より、コアタイムを「12〜18時」から「12〜16時」へ変更しました。これにより、より柔軟な労働時間配分が可能となります。

今後もPR Tableは、ポスト2020の日本社会にハートのある技術をインストールするべく、全社一丸となって邁進していきます。

注目ストーリー