Report
2018.08.16

わが社 in da サウナ(その1)

PRパーソンたるもの、心身ともに常にととのっている必要があるーー私たちが忙しい日々のなかで、どうにか時間をつくって訪れたサウナを、4コマ形式でレポートします。

文化浴泉@池尻大橋

098c196b3f21f4cddfb36177fea457ef92e735e8
サウナ:90℃ 水風呂:20℃

デザイナーズ銭湯のため、清潔感があります。田園都市線沿い在住のメンバーが多いわが社としては、アクセスもよく、親切なので重宝しています。

サウナや水風呂がやや手狭ではありますが、ここは大衆銭湯。そんなことで文句をいうのは野暮というものです。夜は銭湯利用の家族連れの方が多くいらっしゃり、ととのいに加えて、ホッコリした気持ちを持ち帰ることができる
でしょう。

七福の湯@戸田

0e9a8de7109ca711d19d23932c6825a930549fa5
サウナ:85〜90℃ 水風呂:14〜15℃

水風呂の水深が深く、サウナも温度・湿度ともに非常に心地よく、「ととのわざるを得ない」サウナです。一日数回ロウリュサービスを行っており、日替わりのアロマ水をサウナストーンに投下。うちわで5振りの熱波が一人ひとりに届けられます。その際のサウナ室の温度は100℃を軽く超えます。また、おかわり制度を活用すれば、合計10振りの熱波を全身に浴びることが可能です。

サウナーには必須の「屋外休憩所」も充実しており、[サウナ 8分、水風呂 2分、外気浴5分]というGC(ゴールデンサークル)を味わうことができる。天然温泉であり、炭酸泉もある。そして岩盤浴もあるので一日中整うことができる。それが七福の湯なのです。

赤沢日帰り温泉館@伊豆高原

618bd78677e6f31e21ef47f459c941c9c66954d2
サウナ:90℃ 水風呂:22〜23℃(推定)

水温計がないため数字は推定ですが、水風呂は正直ぬるいです。とはいえ温泉なだけに水がやわらかく、やさしく包まれてる感はあり、ぬるさに苛立つようなことはありません……といった普通のサウナレポートなど必要ないくらい、全神経をもっていかれるほどの絶景が目の前に広がっている。それがこの赤沢日帰り温泉館の魅力です。

<つづく>

赤沢日帰り温泉館@伊豆高原

E56fd7f82f676c19a113e8fb23f69f20a25b7dc4

サウナに入りながらこの眺望を体験できるところは、なかなかありません。素晴らしすぎる景色が、サウナや水風呂を何ランクもアップしてくれるでしょう。

露天エリアももちろん絶景で、外気浴は声にならないほどの感動。「ととのう」のを邪魔するくらい破壊力がある絶景なので、サウナとしての評価がしずらいところではありますが、この場所を訪れて、感動しない人はまずいないのではないでしょうか。

良質なアウトプットは、良質なととのいからーー。今週も、折り返し地点を迎えました。残りの営業日数も、ととのってまいりましょう。

注目ストーリー