Report
2019.06.17

先週のわが社(2019.6.10 – 6.14)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① 社内行事/カルチャー浸透施策

Fdf99b72e1dd672b875e118b473bfd6dbe51052e

6月8日(土)、PR Tableの有志メンバーでバスケットボールの大会に出場しました。

チームプレーを通して、普段のコミュニケーション以上にお互いへの理解を深めるきっかけとなりました。

② イベント・カンファレンスへの登壇

C03378e1dcd33296e0aaab40b1f7259d77604318

6月11日(火)、ドコモイノベーションビレッジ主催「イノベーションを世界に伝えるために身につけたい、共感を得るためのPublic Relations」勉強会に、ゲストとして弊社コンサルタントの久保圭太が登壇しました。

PublicRelationsの概念やコンテンツのブランディング活用について、実例を交えながらお話させて頂きました。

③ プロダクト・サービス改善

E81212501b74c6bc925da886c258c4a47105bd02

6月12日(水)、アクションボタンの表示方法並びに設定方法を変更いたしました。

ボタン名の変更が可能になったことで、より柔軟に目的別のカスタマイズができます。また、ボタンの視認性が高まり、コンバージョン率の向上が見込まれます。

④ オフラインセミナー

7ac49cdb75ec995bcaf82c4739a658709c261584

6月12日(水)、「採用広報の3つのゴールって?採用から定着までにおける一気通貫した採用計画の考え方」セミナーを開催し、前職で人事・広報の責任者であった久保圭太が講師を担当しました。

1,000人規模のメガベンチャーにおいて、採用やインターナルコミュニケーション領域の責任者をしていた経験を元に、コンテンツ企画と組み合わせた採用広報の観点からお話ししました。

今後もPR Tableは、ポスト2020の日本社会にハートのある技術をインストールするべく、全社一丸となって邁進していきます。

注目ストーリー