Report
2019.09.24

先週のわが社(2019.9.17 – 9.20)

わざわざ発表するほどでもないけど、PR Table内で起きた“ちょっとした変化”を4コマでレポートします。

① オフラインセミナー

9月18日(水)、前職で1,000人規模のメガベンチャーで、採用やインターナルコミュニケーションの責任者をしていた久保圭太が、「FastGrow」主催の採用戦略セミナーで講師を務めました。

当日は、弊社サービスの顧客事例などを交え、ブランドを体現した採用コンテンツの作り方についてお話をしました。

② 人事企画

9月19日(木)より、副業規則の運用方法をリニューアルしました。

以前より、社員の副業は許可されていましたが、危機管理対策として「副業状況を正確に把握できる運用方法」に変更しました。

③ 人事企画

PRプランナー資格試験の受験状況の社内アンケートを実施しました。
正社員21名の内訳は下記の通りです。

- 3次試験合格...4名
- 2次試験合格...3名
- 1次試験合格...7名
- 1次試験不合格、未受験...7名

PR Tableでは、Public Relationsの体系的な学習を推奨しており、本資格試験の受験料を全額負担しています(正社員/初回のみ)。

④ 福利厚生

▲社員が夏休み中に撮影した写真

PR Tableでは、各メンバーが3日間ずつ好きな日程(7〜9月)で取得できる「夏休み」を付与しています。

ある社員は、沖縄旅行にて台風が直撃し、離島への船便が欠航してしまったようです。しかし、こういう時だからこそ「柔軟に対応する能力が発揮される」と、大いに沖縄を満喫した模様。 欠航でも、旅は決行です。

今後もPR Tableは、ポスト2020の日本社会にハートのある技術をインストールするべく、全社一丸となって邁進していきます。

注目ストーリー