Report
2018.10.19

スマホの中のわが社@学生インターン Vol.7

PR Tableでは、多くのインターン生が活躍しています。まだ社会に出ていない若者の目に「会社」はどう映るのかーー 彼女・彼らがスマートフォンで撮影した写真と共にリアルな姿をご報告します。

【わが社のSlack】 「なおゆき」

74eaad64234f6c58d25379b67934746c991e5210
撮影:草柳 勝哉(大学5年生)

今回のテーマは「わが社のSlack」。

#勤怠管理 チャンネルで使用率一位と言ってもいいほどメンバーが活用しているスタンプがあります。それが「なおゆき」。誰の名前?と思った方、すみません。わが社になおゆきというメンバーは存在しません。

このスタンプは、直行でどこかに向かうメンバーが、連絡するときの手段として使います。「直行」を「なおゆき」と言いだしたメンバーがいたことからじわじわと広まり、ついにスタンプになったのです。

作成されてからわが社では、直行と書いていてもなおゆきと読んでしまうほどの浸透具合い
。最近ジョインしたメンバーは、こういったスタンプから、わが社の遊び心を感じとってくれています。

【わが社のSlack】 人気スタンプ

5225fe2b65b0c7a1678d5a8dfcd4fe4c59be2ed4
撮影:吉際 由依(大学3年生)

先ほどの「なおゆき」スタンプの人気を抜く勢いで、最近使われるようになったのがこちらのスタンプ。わが社のメンバー、石渡航平がモチーフとなってます。こちら完成してから大人気! #勤怠管理のチャンネルで、なおゆきスタンプと合わせて活用するツワモノも......。

インターン生は直行することがほぼないため、なかなか使う機会がないですが、使いたくてうずうずしている若者がたくさんいるようです。

【わが社のSlack】 インターンの日報

88d80297b8636c9c13915296aa81abab435ca5fe
撮影:木内 由祐子(大学4年生)

こちらは、インターン生が業務を通して考えたこと、感じたこと、振り返りを投稿する日報チャンネル「# intern-daily-report」。

業務終了時にこちらのチャンネルに日報を投稿するのが、習慣となっています。
しかし、入社したばかりのころは正直「ちょっと面倒くさいな…」と思っていた若者もいたとかいないとか......(笑)。

そんな若者もいまではとても良い習慣だと思っている様子。
日々の業務を振り返ることで、「出来た部分・足りていない部分」が明確になりますし、他のインターン生の日報も見れるので、インターン生同士、いい刺激になっているのです。

また、日報に対して大人メンバーが熱いフィードバックを返すこともしばしば。若者たちは身が引き締まる思いで、今日も自分の日報と向き合っています。

【わが社のSlack】 代表のつぶやき

4b223c072071e9b834b1670baf0727fed90c1bd8
撮影:軽部 和貴(大学3年生)

わが社の代表である大堀航(兄)が「社内Twitter」と言い放ち「社長のつぶやき」という名前で作成されたのがこのチャンネル。つい最近「代表のつぶやき」に名前をリニューアルし、同じくわが社の代表 大堀海(弟)も一緒につぶやくようになりました。

代表たちが、日々の中で、事業について考ている時や、情報に触れる中で、良いと感じた言葉や記事、気づきやメンバーにシェアしたいと思ったことをつぶやきます。
また、大堀兄弟に向けての質問箱の役割も担っており、メンバー・インターン生の疑問に対して代表ならではの視点で、真剣な、そしてためになる回答がなされています。

さまざまな
情報が共有されるこのチャンネルを通して、わが社のメンバーは良い刺激を得ているのです。

若者たちにとって、「楽しそう」「かっこいい」と思ってもらえる会社でありたいですね。土日にゆっくり休んで、週明けからまた頑張りましょう。

注目ストーリー