PR Tableご利用前に知っていただきたいこと

「PR Tableって何をしてくれる会社・サービスなの?」とよく聞かれるので、この場を借りてまとめてお答えします。ぜひサービスご利用前にご一読ください。
  • eight

PR Tableってメディアなの?

Ed34b1e609b4151eb98ed12d95533a11472fc5c5
いいえ、メディア(第三者)ではありません。企業からステークホルダーに直接伝えるコミュニケーションツールです。形態は違いますが、プレスリリースや求人票に近いものとイメージしてください。

なのでメディアから取材されたときにように、「●●●に紹介してもらいました!」「●●●に掲載されました!」と“第三者評価”を得たような言い方はすることができません。“自作自演”にならないようお気をつけください。

▼OK例
- 創業ストーリーをPR Tableに公開しました!
- 開発担当者の●●がプロダクトに込めた想いご覧ください!

じゃあ、“やらせ”ストーリーも投稿できるってこと?

7bfe3fbb1f8c87cdf51e29c357a0ab6c190f8634
“やらせ”ストーリー(と疑われかねないもの)は、掲載および作成代行を一切お断りしています。

▼NG例
- 自社プロモーションのために、根拠(エビデンス)がないのに社会を煽動するようなもの
- 登場人物となる「社員」や「ユーザー・取引先」に、偽名や伏せ名が使用されているもの

PR Tableは、「会社・団体の伝えたいこと(=ストーリー)を伝える場所」ではありますが、「伝えたいことは、なんでも書いていい場所」ではありません。

「伝えたいこと」をちゃんと伝えるための“要素”は、PR Table編集部が定義しております。ご質問があればお問い合わせください。

PR Tableが作成したストーリーは2次利用可能って本当?

0aa52e81542592f70bec5ccbf44d5fd4fb66d138
はい、本当です。ただし作成代行させていただいたコンテンツの権利はPR Tableに帰属します。2次利用される際には、必ず「Text by PR Table」とクレジットをつけていただく必要がありますのでご了承ください。

私たちが作成代行した会社・団体のストーリーは、まずはWordデータで納品しますので、自由にご活用いただいて構いません。ストーリーはとても汎用性がありますので、テーマによって様々な部署・チームが横断して使うことができるでしょう。

▼たとえば
- メディアへの情報提供:「サービス開発背景」「経営者の狙い」ストーリー
- サービス・営業サイト:「ユーザー・取引先の声」ストーリー
- 採用サイト・IRサイト:「世の中への貢献」「社員の活躍」ストーリー
- 社内報、社員向けメール:「創業秘話」「会社制度」ストーリー

ぜひ社内を見渡して、上記に困っている人がいないか探してみてください。

取材時のインタビュー写真は撮影してくれるの?

B845053bf28e296f95b4d557d8e6e488e6358ea7
お手伝いしておりません。PR Table上への「インタビュー写真の撮影/掲載」は、原則NGとさせていただいております。

なぜなら、PR Tableに掲載されるコンテンツは「自社語りのストーリー」のため、インタビュアーの存在を感じさせる写真や文体は読者に違和感を与えてしまうからです。

結果として、滞在時間が短くなる傾向もあります。わざわざ追加費用をいただいて写真を撮っても、掲載できないのであれば意味がありません。

写真はお客様ご自身にご用意いただくことになります。普段働いている風景、原体験があった頃の思い出、創業当時の小さなオフィス……などアルバムを掘り起こすように探してみてください。

関連ストーリー

注目ストーリー