「名刺クッキー」を作ろう!

2014年3月3日、オフィス移転により住所が変わったのを機に、私たちは新しい名刺を作りました。それはクッキーでてきていて、食べられる名刺。 この名刺クッキー、一見ふざけた名刺のようですが、実は社内のプロジェクトメンバーと何時間も議論していたって真面目に作ったもの。 私達の提供しているクラウド名刺管理サービス「Sansan」と「Eight」は、スマホで名刺を撮影するとその画像をもとにオペレータが正確にデータを入力するのが特長のひとつ。なので紙の名刺は不要になります。つまりこの名刺クッキーには「名刺なんていっそ食べちゃってください」というメッセージが隠されていたのです。

製作までは試行錯誤の連続…

でもクッキーでできた名刺なんて見た事がない……。 ということで、焼いてくれるお菓子屋さんを探しまくっては、ひたすら試作。実際にSansanのサービスで文字が読み取れるのか、動作検証と改善を行いました(写真は1号サンプル。数字はデータ化できたが住所がつぶれて判読不可能でした)。

社内の壁は、熱意で突破!!

動作検証が完璧になり、あとはクッキーを焼くだけ!というところに最後の壁が……。 それは、「ブランド的にありなのか?」「そんな予算出るのか?(広報に予算はそもそもない)」という根本的な問題。しかし……。 「私達はクラウド名刺管理を生業にしつつ『名刺なんてなくなればいい』と言っています。こんなふざけた名刺を真面目に作れるのは、絶対に世界でSansanしかいないんです!!!」 と広報担当者が、社長と事業部長に熱くプレゼンテーション。その広報担当の熱意が通じたのか、社内の許可を取り付けることができ、世界で唯一の名刺クッキーが完成したのでした。

そして、予想をはるかに超える展開に!!

「名刺クッキー」を配り始めてみると、有り難いことに色々なところで取り上げていただきました。 【みやしまブログ】名刺管理アプリ「Eight」がすごかったお話:http://akiko0523.com/blog/2014/04/03/eight_sugoi/ 【blog@narumi】名刺管理アプリのSansanに遊びに行ったら名刺が「クッキー」だった:http://narumi.blog.jp/archives/5119762.html 【週刊AERA / dot.】大特集「新ビジネス力」ツール:名刺はここまで自由になった クッキー名刺、落花生名刺にカップヌードル型;http://dot.asahi.com/aera/2014042100019.html 【東洋経済オンライン】クッキーに落花生...名刺はここまで自由に!単なるネームカードを超える:http://toyokeizai.net/articles/-/35927 なんとAERAでは見出しに採用。中吊り広告を見て社員もびっくり。なにより嬉しかったのは、 この一見イロモノ的な名刺クッキーがただの(笑)で終わらず、「なぜSansanがこの名刺クッキーを配ったのか」と、私たちのサービスについても理解を深めていただいたこと。 前述の通りこちらはものすごく真剣に作っていますが、「でも名刺食べちゃうってねぇ……」と思われるのかと思いきや、こちらが想定していた以上に理解してもらえるんだなぁ!と感激。メディア関係者に限らず、お渡しした方々がSNSで拡散してくださり、大変有り難いことです。 今後も皆様の隙をみて、Sansanのメッセージを「不意打ち」でお届けしていきたいと思いますので、ご覚悟くださいね。