現場と将来を見据える目となり、マネージャーはアーティストと共に歩む

エイベックスには、クラシックに特化したアーティストマネジメント、コンサートや音楽・映像コンテンツの企画・制作・運営を専門に行う会社があります。少数精鋭の部隊は一丸となりクラシックに取り組んでいるのです。ピアニスト・辻井 伸行のマネージャーを務める中村 勝利と佐藤 太一が、仕事内容や醍醐味を語ります。

Albumアルバム

Company会社情報

社名エイベックス株式会社
会社・
団体説明
エイベックスは、音楽、アニメ、デジタル等、エンタテインメントを軸として様々なビジネス展開を行なっています。 30周年を迎えた現在は、「Really! Mad+Pure」という企業理念をもとに、エンタテインメントを通じて常に世界に驚きを与える企業を目指し、挑戦を続けています。
代表者代表取締役会長CEO 松浦 勝人 / 代表取締役社長COO 黒岩 克己 / 代表取締役CFO 林 真司
創業1988年4月11日
住所107-8577
東京都港区南青山三丁目1番30号
エイベックスビル
ビジョン・
ミッション
■タグライン Really! Mad+Pure ■行動規範 エイベックスは、ともすれば今は非常識で、 他人から「おかしいんじゃないの?(Mad)」と思われることも 真摯(Pure)に追い求め、世の中にマジで!?(Really!)を届け続ける集団だ。 だから、ここに集う人たちはそれに共鳴し、 「Mad+Pure」な行動を体現しなければならない。 そのためには、まず一人ひとりが「叶えたいこと」を持つことが大事だ。 人生を通じて、エイベックスを通じて、日々の仕事を通じて、叶えたいことは何か? エイベックスは、まずこれを求め、大切にする。 そして、ただ叶えたいだけでなく、チャンスを掴むために、 努力しているか?信頼を積み重ねられているか?諦めずやりきる覚悟があるか? 叶えたいことと併せて、「想いの強さ」を求める。 一人ひとりが「叶えたいこと」と「想いの強さ」を併せ持ち、それを掲げ、 その実現のために、エイベックスはチャンスやヒントを提供し、仲間はお互いを支え合う。 それらが大きなエネルギーの塊となって、世の中に多くの「Really!」を届けていく。 エイベックスは、そんな集団でありたい。
URLhttps://avex.com