特等席でシュラスコと隅田川の花火大会を堪能! 「自分たちも楽しむ」のがブラステル

「おおおお!」と上がる歓声、花火の光を反射してきらめく笑顔、豪快に焼かれて煙を上げるシュラスコ。2018年7月29日、10年以上続くブラステルのおもてなし、隅田川花火大会の鑑賞懇親会が行なわれました。「楽しんでほしい」という両代表の想い、この会を続ける理由を中心に、特設の屋上鑑賞席からお伝えします。

Report最新レポート

ブラステルの提携事業者紹介【海外編】

ブラステルの提携事業者や代理店の中で、お客様への通信サービスの提案力、トラブル対応、パートナーとしての事業の健全性、成長性が、弊社が定める基準により総合的に高く評価された事業者様をご紹介いたします。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名ブラステル株式会社
会社・
団体説明
ブラステルは、1996年に設立後、日本に滞在する外国人顧客を中心に、全国のコンビニエンスストアでプリペイド型の決済を可能にしたリチャージの仕組みを、通信サービスとしては日本で初めて導入し、日本における国際通信のリーディングカンパニーとして展開して参りました。 当社の特長である多言語対応のカスタマーサービスは、10ヶ国言語以上のネイティブスピーカーが対応しています。近年、日本における外国人住民の増加と外国人観光客の増加に伴い、「外国人の日本滞在環境の快適化」のため、安心して母国語でご利用いただけるよう、顧客満足と応対品質の視点を大切にしています。 2012年には、国際送金事業に参入いたしました。送金の需要が高いマーケットの顧客基盤を持つ最大の強みを生かし、日本で生活するうえでかかせない通信サービスとともに提供できる外国人専門のフィンテック・カンパニーでもあります。 「日本企業のグローバル化」のため、法人通信事業では、クラウド型IP電話業界のリ ー デ ィ ン グ カ ン パ ニ ーとして、総務省より音声品質区分最上位のクラスA認定を受けた高品質な電気通信設備を用いて、ワークスタイルの多様化、IoTに対応できる音声通信サービスを提供しています。世界の通信キャリアとの相互接続の強みを生かし、通信事業者向けの再卸や直販の独自サービス、 ボーダレスなデータ通信サービスにも積極的に取り組んでいます。 今後もお客様や通信事業者、資金移動事業者、パートナー企業などステークホルダーの皆様と緊密で良好な関係を築き、持続的な成長に向けて、時代を先取りしたグローバルビジネスに挑戦し続けます。 【許認可・届出】 届出電気通信事業許可:国際A-09-2571 資金移動業登録 関東財務局長第00016号 東京都公安委員会 古物商許可(許可番号:307731104294)
代表者田辺 淳治 ・ 川合 健司 (複数代表制を採用)
創業1996年12月2日
住所130-0015
東京都墨田区横網2丁目6番2号
ブラステルビル
ビジョン・
ミッション
外国人の日本滞在環境の快適化と日本企業のグローバル化に貢献いたします
URLhttps://www.brastel.com