九州を活性化する投資会社「ドーガン」――壮大な理念を掲げた創業秘話とその軌跡

福岡で2004年に創業した株式会社ドーガンは、地方経済の活性化のために、企業投資と助言を行うプロフェッショナル集団。地方で同様の事業を展開する会社はなく、日本で唯一無二の存在です。創業者かつ代表取締役である森大介のキャリアや想いを紐解きながら、当社の創業秘話から未来像までお届けします。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名株式会社ドーガン
会社・
団体説明
DOGANは、九州を中心に投資ファンド運営やM&Aアドバイザリー、経営/財務コンサルティング等の投資銀行業務を行っています。社名は、九州弁で「どぎゃんですか?」「どがんね?」と相手を思いやる言葉から生まれました。
代表者代表取締役社長 森大介
創業2004年8月5日
住所810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目4-22
新日本ビル
ビジョン・
ミッション
“「きれいな心」と「創意工夫」で世界に通用する地場産業の投資と育成に取り組む” 我が国が、将来にわたって幸せに発展し続けるためには、東京一極集中の是正に本気で取り組まねばなりません。 そのためには、地方での安定した雇用創出等を目標とした地方の創生を実現する必要があります。それは若者が憧れる魅力ある地場産業の育成を支援することと同義だと考えています。 そして、私たちは故郷九州経済の潜在性に着目し、その成長に確信をもっています。潜在性の高い埋もれた企業を発掘し、起業・成長・再編・再生・承継など、あらゆる経営の諸問題に真正面から取り組んでいます。 最新かつ最強のノウハウとネットワークを駆使して徹底的に地方の企業を応援しています。
URLhttp://www.dogan.jp/