株式会社ドーガン

Albumアルバム

10周年記念祝賀会

View

2016年忘年会兼家族懇親会

View

フラットに相談できる環境

View

頼れる先輩社員

View

お客様のために全力

View

Timeline沿革

  • (株)コア・コンピタンス九州 設立 2004年8月5日

    (株)コア・コンピタンス九州 設立。

  • ファンド運営子会社(株)CCQプリンシパル・インベストメント 設立 2005年9月22日

    子会社 株式会社 CCQ プリンシパル・インベストメント(略称 CCQPI)を設立。㈱CCQ プリンシパル・インベストメント(CCQPI)は、コア・コンピタンス九州におけるエクイティ投資の中核拠点となり、投資対象会社の株式を直接所有し経営にあたることはもちろん、無限責任組合員としてファンドのアセットマネジメントという役割も担います。

  • チャレンジ九州・中小企業がんばれ投資事業有限責任組合 設立 2006年4月1日

    子会社である株式会社 CCQ プリンシパル・インベストメント(略称 CCQPI)を通じて、「チャレンジ九州!中小企業がんばれファンド」を設立。当ファンドは、株式会社九電工、独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)を有限責任組合員とし、CCQPIが無限責任組合員となって、ファンドの運営・管理を行う「投資事業有限責任組合」です。

  • 社名変更・オフィス移転 2006年10月10日

    (株)コア・コンピタンス九州を(株)ドーガン・アドバイザーズに商号変更。(株)CCQプリンシパル・インベストメントを(株)ドーガン・インベストメンツに商号変更。本社を現在地に移転しました。

  • 九州事業継続ブリッジ投資事業有限責任組合 設立 2007年5月1日

    100%子会社である株式会社ドーガン・インベストメンツは、後継者問題に悩む地場企業の事業承継を支援するために「九州事業継続ブリッジ投資事業有限責任組合」(愛称:九州ブリッジファンド)」を設立し、その運営管理を開始しました。

  • 九州BOLERO投資事業有限責任組合 設立 2008年6月16日

    100%子会社である株式会社ドーガン・インベストメンツは、地場企業の事業再生及び組織再編の受け皿となることを目的とした「九州BOLERO 投資事業有限責任組合」(愛称:九州 BOLERO ファンド)」の設立しました。

  • 九州アントレプレナークラブ投資事業有限責任組合 設立 2012年9月28日

    100%子会社である株式会社ドーガン・インベストメンツ(略称 DI)を通じて「九州アントレプレナークラブ投資事業有限責任組合」(愛称:九州アントレファンド)を設立しました。

  • 「元気な長崎」応援投資事業有限責任組合 設立 2013年6月24日

    100%子会社である株式会社ドーガン・インベストメンツは、十八銀行と共同で『元気な長崎』応援ファンドを設立しました。

  • 子会社である(株)ドーガン・インベストメンツを吸収合併、(株)ドーガンへ商号変更 2014年1月1日

    100%子会社である(株)ドーガン・インベストメンツを吸収合併し、社名を新しく(株)ドーガンへ変更しました。

  • 船舶投資ファンド「DG MOMO INVESTMENTS S.A.」 設立 2015年12月7日

    船舶投資を行うファンドとして『DG MOMO INVESTMENTS S.A.』の設立しました。

  • 故郷に誇れるブランド承継・創出プロジェクト(株)ウィズオレンジ 共同設立 2016年2月19日

    ブランドプロデュースやブランドデザイン事業を展開する株式会社オレンジ・アンド・パートナーズとの間で、「ヒト・モノ・カネの地産地消」を標榜し、全国に埋もれている伝統や自然に潜む価値を発掘することで、地方ブランドにおける経済的価値の承継・創出支援を行うことを目的とした株式会社ウィズオレンジを共同で設立しました。

  • ベンチャー事業を(株)ドーガン・ベータへ分社化 2017年1月4日

    ベンチャー支援事業を分社化し、(株)ドーガン・ベータを設立しました。

  • (株)ドーガン・ベータにて九州アントレプレナークラブ2号投資事業有限責任組合設立 2017年2月13日

    九州を拠点としてベンチャーキャピタル事業・起業家支援事業を行う株式会社ドーガン・ベータは、地元ベンチャー企業の成長支援を目的に、新たに九州地区特化型のベンチャーファンド「九州アントレプレナークラブファンド 2」を設立しました。

Press Releaseプレスリリース

Mediaメディア掲載

Company会社情報

社名
株式会社ドーガン
会社・団体説明
DOGANは、九州を中心に投資ファンド運営やM&Aアドバイザリー、経営/財務コンサルティング等の投資銀行業務を行っています。社名は、九州弁で「どぎゃんですか?」「どがんね?」と相手を思いやる言葉から生まれました。
代表者
代表取締役社長 森大介
創業
2004年8月5日
住所
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目4-22
新日本ビル
ビジョン・ミッション
“「きれいな心」と「創意工夫」で世界に通用する地場産業の投資と育成に取り組む”
我が国が、将来にわたって幸せに発展し続けるためには、東京一極集中の是正に本気で取り組まねばなりません。
そのためには、地方での安定した雇用創出等を目標とした地方の創生を実現する必要があります。それは若者が憧れる魅力ある地場産業の育成を支援することと同義だと考えています。
そして、私たちは故郷九州経済の潜在性に着目し、その成長に確信をもっています。潜在性の高い埋もれた企業を発掘し、起業・成長・再編・再生・承継など、あらゆる経営の諸問題に真正面から取り組んでいます。
最新かつ最強のノウハウとネットワークを駆使して徹底的に地方の企業を応援しています。
URL
http://www.dogan.jp/