自由なタイ料理屋の店長が、「日本一のタイ料理屋」を目指すワケ

2016年、ガパオの日(6月8日)に9周年を迎えたタイ料理屋「ガパオ食堂」。その1番の強みは、自由な発想をカタチにする“企画力”や“発信力”です。もちろん、メニューや店舗や接客にも徹底的にこだわっています。恵比寿ガパオ食堂の店長 高橋朋也は、“日本一のタイ料理屋”“を目指し、日々斬新なチャレンジを続けています。

Company会社情報

社名ガパオ食堂
会社・
団体説明
タイ料理、カフェ、クラブを中心とした、飲食事業経営。
代表者望月広彰
創業2004年1月1日
住所150-0002
東京都渋谷区渋谷2-8-10 1F
ビジョン・
ミッション
すべては、笑顔の為に。幸せの為に。 会社・企画・店舗に関わる全ての方々に対して、“ホスピタリティー=おもてなしの心“をもって接し、お客様に満足して頂くことを自分の喜びにする。
URLwww.gapao-shokudo.com