“同じ釜の飯を食べる”ギークスの新制度「おなかま選考」とは?!

ギークス株式会社が新たにスタートする「おなかま選考」は、食事の席ですべての選考を行う採用方法です。食事の席だからこそできるざっくばらんな会話を通じて相互理解を深め合い、 “同じ釜の飯を食べる仲間”に加わっていただきたいという想いが、そこにはあります。
  • eight

多くの仲間と出会い、真摯に向き合うためにスタートした「おなかま選考」

Fb940b54340f03e58d927d50a037876f3cd68d2a
フリーランスエンジニアのマッチング事業からスタートしたギークスは、ゲーム・アプリの開発や映像・動画などのクリエイティブ制作、そして新規事業としてインターネットサービスを展開するなど、事業が急速に多角化しています。

組織の人数もこの2年で倍の120名になり、さまざまな職種のメンバーが働く環境になってきました。今後更なる事業拡大をしていくためには、組織作りが重要だと考え、社内の改革を進めているところです。

また、ここ数年で社員が友人を紹介し、ギークスに入社するケースが増えてきています。これは、社員が「一緒に働きたい」と思うメンバーを迎えいれる社内文化が定着してきた結果とも言えるでしょう。

ギークスの採用活動は社員の積極的な協力体制によって支えられています。候補者の方との食事会を開催する際には社員が主体的に参加し、会議室での面接ではなく、食事を通してお互いをよく知ることで、入社前から良い関係性を築いてくれている。そのため、内定後の入社承諾率も高い水準を保つことができています。

会社の更なる成長のためには、社内の組織作りが重要。そのためにも、より多くの仲間と出会い、より真摯に向き合いたい。 そのためギークスは新たな採用方法「おなかま選考」をスタートすることにしました。

“朝・昼・晩”3食をともにしてお互いを知る

1195485046af4f0ef970872d621e2a897c16ea3c
おなかま選考というネーミングの由来は、“同じ釜の飯を食べる”から。生活をともにしたり、同じ会社で働いたりして、苦楽を分かち合った親しい間柄という意味があります。

私たちは、一緒に働く仲間と、表面上だけでなく、本当の意味での信頼関係を築いていきたいと考えています。食事をともにしながら将来を語り合い、気づけばお互いを知り、信頼しあう仲間になっている…… そんな仲間を増やしていきたい。

おなかま選考では、会議室で面接を行うといった一般的な選考ではありません。選考過程を“朝食”“昼食”“夕食”と3段階に分け、それぞれの場で社員・役員とざっくばらんな会話を楽しんでいただきます。食事の場でのコミュニケーションを通じてお互いを理解する新しい形の選考です。

あくまで選考フェーズを表しているため、選考時間は皆さんのご都合に合わせて対応いたします。たとえば“朝食”を夜に行うことも、“夕食”を昼に行うこともできます。

気軽な食事会ですから、スーツのような堅苦しい恰好をする必要はありません。普段過ごしている恰好でお越しください。「すぐには転職を考えていない」「とりあえずギークスの社員と話をしてみたい」といった理由でのご参加も、もちろん大歓迎です。

面接ではなく、食事を通じた選考にこだわる理由

Bcf91ecf798e537541c4989ab89fd241f1a330d6
なぜ面接ではなく、食事という形にこだわるのか。それは、会議室でのかしこまった面接より、食事をしながらのほうが、互いに気張らずに本音で会話ができると考えるからです。

実際に食事での会話をきっかけにしてギークスに入社することを決めた社員のアンケート をご紹介します。

「食事をともにすることで、社員同士の会話も聞くことができたので、普段からの関係性や組織の雰囲気を垣間見ることができた。これは会議室で行なわれる通常の面接ではできないことだと思った」

「会社として良いところだけでなく、課題についても聞けたことで、いま会社にとって足りていない部分を自分なら埋められるのではないかと思った。自分が求められていることを感じることができた」

「社長と気軽なランチで話したとき、自分のやりたいことに共感してくれて、会社が目指している方向性がマッチしていることがわかった」

おなかま選考では、会社の良い部分だけをアピールすることはありません。ギークスがいま何を課題としていて、何に困っているのか。そういったことも、包み隠さずお話しします。だからこそ、なぜその人を必要としているのかを感じ取っていただけるのです。

また、当社代表の曽根原は、「それぞれ持っている夢ややりたいことを、仕事を通じて実現していく」ことを大切にしています。だから、遠慮は不要です。あなたが仕事を通じてやりたいこと、疑問に思うことなども、ぜひ聞かせてください。おいしい食事をともにしながら、お互いの将来のことを語り合いましょう。

本音で語り合って3年後も一緒に“同じ釜の飯を食べる”仲間になりましょう

ギークス株式会社の会社紹介ムービー
ギークスは、更なる成長に向けて、お互いがその力を思う存分に発揮できる組織づくり、そしてみんながより長く働ける環境づくりを目指しています。

ギークスの雰囲気に共感してくれる方たちにたくさん出会いたい。その機会を増やすため、「おなかま選考」をスタートします。食事の席だからこそのざっくばらんな雰囲気でお互いを深く知り、コミュニケーションを重視する。本音で語ることで、本当の意味で“同じ釜の飯を食べる仲間”になりたいのです。

おなかま選考へのご参加に「志望動機」はいりません。なんだか気になるから、ちょっと食事をしながら話してみようかな、これくらいの気持ちでも大丈夫です。どうぞ、友達と食事をする感覚で気軽にご参加ください。

3年後も一緒に笑いながら“同じ釜の飯を食べる”仲間が増えていく--。そんな未来を想像しながら、皆様とお会いできるのを心待ちにしています。

関連ストーリー

注目ストーリー