正解を導き出すより、大切なものを見つけたい──女将1年生が語る人生の選び方

飲食店の直営・FC運営とコンサルティング事業を手がけるGlobridge。新たに「女将プロジェクト」を始動し、想いを繋ぐ事業部を育てています。今回紹介するのは、大手銀行で順調にキャリアを積み上げてきた佐藤 裕子。なぜ新しい飲食業界へ転職し、“女将”の道を選んだのか。その決断をご紹介します。

Albumアルバム