大分から全国、世界へ――誰もが安心して暮らすためのシステムを開発した「LIFE」の野望

2015年、大分市で創業した株式会社LIFE。代表の前田剛之は高齢者が安心して暮らせる環境を作るべく、ICT(情報通信技術)を活用した「Touch Area」(タッチエリア)を開発。そのサービスは全国へと広まっています。前田がタッチエリアに込めた思いとは――。開発秘話から今後の展望までご紹介します。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名株式会社LIFE
会社・
団体説明
今まで見えなかったもの、人や物の流れや位置情報について、ICTを活用して可視化する事により、高齢者や多くの方々に対して安心・安全に寄与し、企業や行政の資源節約を図ることで、経済・社会・文化の基盤を支える世界一身近なインフラ企業となることを目指します。
代表者代表取締役 前田剛之
創業2015年7月10日
住所870-0044
大分県大分市舞鶴町一丁目3番28号
ネクスト舞鶴ビル2F
ビジョン・
ミッション
世界を可視化する
URLhttp://life-corp.co.jp