Report
2019.07.31

M1Jのいろいろ-おみやげ・おやつ事情

ようやく梅雨明け!暑さが本格的になってきました。今回は気持ちだけ夏休み気分で、海外のおみやげ、記憶に残ったおやつなどご紹介します!

アメリカンサイズのお菓子たち

F078e17e839c8b48148e18f45210f0bdf4e50442

わが社のメンバーが出張や研修で行く機会が多いのは、アメリカ・ボストンオフィス。日本に帰国時には、大量のお菓子をおみやげとして持って帰ってきてくれます。最近のおみやげは、有名な某社の巨大ロリポップキャンディ!高さ50~60cmで、皆で「いったいどうなっているんだ!?」とビックリしましたが、開けてみたら、たくさんキャンディが詰まっていました。そして、カラフルなチョコレートもたくさん!なんとわが社にはチョコレートのスロットマシーンもあるんですよ。通りがかりにチョコレートをつまむ人も多く、目で見て楽しく美味しいおやつでした。

見たことないお菓子に、ワクワク

300760e604967c20e726dedb471e73aa09956c66

わが社も人数がだいぶ増えてきました。ということで、おみやげの量もどんどん増える傾向が。日本で見かけない、カラフルなパッケージがたくさんあります。おやつを味見しながら、出張のときのエピソードを聞いたり、どのお菓子がおいしかった!など会話も増えるので、コミュニケーションしやすく、楽しい時間。

こちらも、アメリカらしさ全開!

7e5f169a484bf5310ae8b3eb66a294a65b63c560
ほかにも何かあったかな?と探してみたところ、ボストンオフィスの社長が来日した際に持ってきてくれたおみやげの写真を発見!アメリカの歴史が刻まれた、チョコレートの詰め合わせです。日本人にはとても珍しいですよね。自由の女神、ラッシュモア山、ウエスタン、蒸気船、ネイティブアメリカンなど、デザインもアメリカっぽさがあふれています。

和の風情を味わうことも

Bd215bac219470e052e67e18d36db1b2e9a91e1b
こちらは番外編、わが社のメンバーが企画してくれて、お抹茶と干菓子をいただく機会がありました。日本人でも日常的にこういったお茶をいただく機会が少ないですが、多国籍のメンバーでテーブルを囲み、日本の文化に触れながら楽しむひとときは、会社にいることをつい忘れてゆったりしていました。こちらも忘れられない思い出です。
おみやげをいただくこと以上に、皆で楽しむために準備してくれた気持ちが嬉しい!と思って、いつも写真を撮っています(中の人)

注目ストーリー