「将来、どうなりたい?」――過去の経歴を聞かないキャリアデザイン面談ができるまで

理想の未来から逆算した非連続のチャレンジを応援するミライフの代表取締役、佐藤雄佑。ミライフの面談は常にカスタマーに「将来、どうなりたい?」と聞くスタイル。会社でそんな質問をされたことのある人は、決して多くはないと佐藤は語ります。今回はミライフの面談の特徴をひも解きます。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名株式会社ミライフ
会社・
団体説明
■未来志向型キャリアデザイン事業 ■人財紹介事業(厚⽣労働⼤⾂許可番号13−ユ−308096) ■戦略⼈事コンサルティング事業 ■働き⽅変⾰事業 ■講演・執筆・イベント事業
代表者代表取締役社長 佐藤雄佑
創業2016年3月10日
住所150-0002
東京都渋谷区渋谷2-21-1 
渋谷ヒカリエ8階 Creative Lounge MOV
ビジョン・
ミッション
《ビジョン》 働く、生きるを、HAPPYに ⼈⽣100年、LIFE SHIFTの時代と⾔われるようになりました。 働く期間は⻑くなっていきますが、終⾝雇⽤も崩壊していますし、企業の寿命も短くなっています。 テクノロジーの進歩で、⾃分の仕事が無くなるかもしれません。 これからは間違いなく「⾃分のキャリアは⾃分で創っていく時代」になります。 未来志向型キャリアデザインは過去、現在からの連続性ではなく、理想未来(ありたい姿)を想像・妄想してみるところから始めます。 「どうなりたい/なりたくない」「どうしたい/したくない」というWILLを描き、そこを起点に、逆算して、⾮連続なチャレンジを⾏っていくというアプローチです。 そうして、理想未来に向かって、ワクワクするチャレンジする⼈が増え、働くこと、⽣きることがHAPPYな社会を創っていけたらと思っています。
URLhttp://www.miraif.co.jp/