人材派遣業界で25年、自ら選んだ“いばらの道”――「PERSOL」で働く社員の“本音”

パーソルテンプスタッフが創業して間もない1990年、まだ発展途上だった派遣業界に飛び込んだ上園裕二。あらゆる事業を手掛け、子会社の代表などを歴任してきた彼は、2015年より、販売支援サービスや人材サービスを主とするピーアンドピーの代表を務めています。しかしその道のりは、決して平坦なものではありませんでした。

Company会社情報

社名PERSOLグループ
会社・
団体説明
PERSOL(パーソル)グループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。
代表者代表取締役社長 CEO 水田 正道
創業1973年5月24日
住所151-0053
東京都東京都渋谷区代々木2-1-1
ビジョン・
ミッション
《グループ経営理念》 雇用の創造 人々の成長 社会貢献 《グループビジョン》 人と組織の成長創造インフラへ
URLhttps://www.persol-group.co.jp/