「子どもが一番だと堂々と言える」会社。IT✕人の力で子育て中の女性も輝ける

ロケットスタートホールディングスで「お客様サポーター」を担う女性スタッフのかすみんとマイコーの2人。小さい子どもを育てている彼女たちは口をそろえて「これからもロケットスタートで働きたい」と言います。ITの力と人の力で、女性が子育てと仕事を両立しても十分に活躍できることの証明をここにお見せします。

Company会社情報

社名株式会社ロケットスタートホールディングス
会社・
団体説明
求人広告事業・採用育成支援事業・人材紹介事業・WEB制作事業・システム開発事業・IT関連事業
代表者代表取締役社長 星 栄一
創業2014年1月
住所305-0047
茨城県つくば市千現2-1-6
つくば創業プラザ106
ビジョン・
ミッション
“Designing Tomorrow's Culture,today” 「新しい当たり前」を世にデザインする。 リクルート出身者で始めた企業であるからこそ、人材を軸とした事業を中心として株式会社ロケットスタートホールディングスが重要と考える社会的2つの「不」。 近未来における日本のサービス人材の数的不足、ともなう顧客の質的不満足 グローバルスタンダードと比べて圧倒的に少ない独立ベンチャー人材、そしてチャンス この二つの大きな「不」の解消を株式会社ロケットスタートホールディングスは目的として取り組みます。 そのために、中期的にはリクルート広告代理店としてリクルートメディアを活用しながら顧客と共に採用成功を高め、同時に研修などの成長支援に取り組みます。 顧客数、質を高めながら、筑波大学生と恊働を図り運営を任せる等にチャレンジし、ベンチャーのチャンスを提供していきます。 同時に、東アジアから日本で働きたい人材を輩出し、その東アジア人材のサービス業界での活用を目的としたサービス研修の場として活用していきます。 10年後、超高齢化日本で若く活力のある東アジア人材が活き活きと働き、共に学生を中心とした若者が迷いなくベンチャーにチャレンジできるチャンスがある事が「新しい当たり前」として文化となっている状態を目指します。 デザインとは機能と有意性のバランス。 文化としていく過程においてそのデザインするバランスに株式会社ロケットスタートホールディングスは重きを置いて取り組みます。
URLhttps://www.rshd.co.jp/