「挑戦する人たちの後ろ盾になる」弁理士業界の革命児が、苦節の人生から導いた使命

正林国際特許商標事務所は1998年の創業以来、弁理士業務の新たな道を模索し、日々チャレンジし続けています。こうした文化が根付いた背景には、所長弁理士である正林真之が経験してきた壮絶な苦難の日々がありました。今回のストーリーでは、彼がその人生を通して学んできたこと、弁理士という仕事や事務所に対する思いをお伝えします。

Company会社情報

社名正林国際特許商標事務所
会社・
団体説明
正林国際特許商標事務所は、1998年の設立以後“頼りにされ、安心して頼める特許商標事務所”をモットーに業務拡充を図ってまいりました。 現在、弁理士・弁護士、技術士、総務、管理部門、その他のスタッフが集まり、知的財産に関するワンストップサービスをご提供できるようになりました。
代表者弁理士 正林真之
創業1998年
住所100-0005
東京都千代田区丸の内1-7-12
サピアタワー
ビジョン・
ミッション
望む人すべての“価値向上”を目指して
URLhttp://www.sho-pat.com/