海外での視察でトラベロコを使うーースペインの有名歯科医院への視察と観光を実現

日本で歯科医師として活躍する小林さん。自分たちだけでは叶えることが難しかったスペインへの歯科医院視察を、ロコのサポートで実現しました。帰国後、「次の旅行はトラベロコを前提にプランを考えたい」と熱く話してくれた小林さんは、スペインで一体どんな体験をしたのでしょうか。
  • eight

バルセロナの歯科医院を視察したいが、方法がわからない

2c19a052f62801d6018ce03cdd11e70a79f099fa
▲バルセロナ観光を楽しむ小林さんたち

トラベロコは、海外で「実現したいコト」がある日本人を、それを叶えるスキルがある現地の日本人(ロコ)がサポートする、日本人のための海外タウン・コンシェルジュサービスです。2019年現在、カバーしている国は170カ国にのぼり、これは世界の国の数193カ国(国連加盟国)の9割近い数になります。

老若男女さまざまなロコ(海外在住日本人)がトラベロコには登録しています。その数は2019年現在、45,000人を超えました。現地法人で働いている人、カメラマン、芸術家、学生に翻訳家など、多様性に満ちています。

それぞれの国や都市で多様なロコが登録していることから、ビジネスで海外にいくユーザーが特定のジャンルでの視察でロコにサポートをお願いする利用事例が増えてきました。そのなかでも、日本で働く医師が他の国の医師に話を聞きにいくことは、よくあります。

日本で歯科医師として活躍する小林さんもまた、トラベロコを使って、スペインのバルセロナにて視察を成功させたひとりです。

ヨーロッパにておこなわれた歯科医師の学会にスタッフが出席するのに合わせて、小林さんもバルセロナの歯科医院を視察しようと計画を立てました。

小林さん 「歯科医師の学会が海外であり、スタッフ 2名がその研修に参加することになっていました。そのスタッフから『せっかくなので皆で行って、スペイン現地の歯科医院などを見てきたらどうか』と提案されプランを立てはじめたんです」

バルセロナでスタッフと合流し、現地の歯科医院の視察を検討しはじめた小林さん。しかし、実際にスペインの病院を調べてみると、なかなか情報にたどり着けません。さらに、視察したい歯科医院を見つけても、病院と連絡をとる手段がなく、思い通りにいきません。

このままではバルセロナに行っても何もできないと焦っていたなか、見つけたのがトラベロコでした。

医療用語も話せる、経験豊富なバルセロナのロコと出会う

3d9180d3b31ea7f7507cf93817f7b5b84fd0c035
▲バルセロナの名所、サクラダファミリア

スペインの歯科医院への視察を考えていた小林さんは、悪戦苦闘するなかでトラベロコと出会います。

小林さん 「最初はスペインの医療機関を調べたりしましたが全然見つからず。かといって、現地の方とは連絡をとる手段がありませんよね……調べていくうちに、トラベロコにたどり着きました」

ビジネスの視察を自力でおこなうのは難しい。一方で、自分たちの都合に合わせて視察を組んでくれるサービスも見当たりません。そういった意味では現地に住むロコのサポートを借りて、自由に視察を実現できるトラベロコは小林さんにとって相性が良かったのかもしれません。

バルセロナに登録するロコの数は、200人以上。観光と歯科医院の視察をセットでおこないたいと考えていた小林さんは、医療関係の通訳経験もあり、バルセロナ観光にも詳しいロコのMonicaさんに依頼することにしました。

小林さん 「トラベロコを見つけて、すぐに Monicaさんにメッセージを送りました。多くのロコの方は観光案内をメインにされていましたが、 Monicaさんは医療通訳などもされている、と記載があったので、それが決め手となり依頼することにしました」

Monicaさんはスペイン語をネイティブレベルで扱い、フリーランス通訳、翻訳、アテンド通訳、商談・交渉、各種コーディネイトなどをメインとして活動しており、ロコとしてもビジネス通訳に加え、グルメや芸術に詳しいという強みを生かして観光案内でも人気を集めています。そのため、今回の小林さんの要望にぴったりなロコといえます。

そんな経験豊富なロコMonicaさんへの、小林さんからの依頼はふたつありました。

ひとつめは、バルセロナの歯科医院への視察。現地の歯科医院のピックアップと、視察交渉及び、現地でのアテンド通訳の依頼です。

ふたつめに、バルセロナの観光案内。視察だけでなく、観光もしたかった小林さんは、要望を伝えて限られた時間でバルセロナの案内をお願いしました。

限られた時間にも関わらず、医院視察×観光を実現!

5f36f668a635637ff6ba4344dc08d2f954190ec3
▲視察した歯科医院にて

バルセロナへの視察と観光案内の依頼をした小林さん。限られた時間にも関わらず、ロコのMonicaさんのサポートで充実した滞在を実現しました。

Monicaさんの交渉で、100年ほど続く有名な歯科医院への視察が実現。実際に現地の歯科医と話すなかで、ヨーロッパと日本の医療環境の違いも見ることができたと言います。

小林さん 「僕たちは予防歯科という考えで治療をおこなっているのですが、実は予防歯科はヨーロッパが先進国で、見学させていただいた医院もそうでした。具体的には広い個室があって、医院の中に入って治療を受けたら誰にも会わないでゆっくりしてから帰れるつくりになっています。個室の喫茶店のような感じです。
インタビューを受けてくれたマリア先生は、歯の根っこの治療の専門医でした。歯の被せ物、歯列矯正をされているそうです。というのも、実はヨーロッパの歯科医院は専門制になっています。人手が少ない日本ですと、どうしてもひとりでなんでもやらなければならないときもありますが、やはり限界がありますよね」

専門的な話が繰り広げられる現場でも、Monicaさんは現地の歯科医師ときちんと話せるほど知識を持ち、一緒にいたスタッフも驚いたそうです。

小林さんはMonicaさんに依頼したことで、充実した視察だけでなく、行きたいと思っていたほとんどの場所を観光することもできたと言います。

小林さん 「世界遺産にも登録されているサン・パウ病院やサクラダファミリア、ガウディ建設も存分に見学することができました。漁港のレストランで美味しい料理も食べれて、大満足です」

今回経験豊富なロコのサポートのおかげで、当初は難しいとすら考えていた歯科医院への視察だけでなく、限られた時間を使って観光することにも成功しました。

「普通の旅行ではなかなか叶えられない」体験をしたい人へ

De07bb8cf2b65da6494ee26dd91737847d21d997
▲バルセロナ観光中の小林さん

バルセロナで充実した滞在を実現できた小林さんは、トラベロコをまた利用したいと語ってくれました。

小林さん 「トラベロコの利用を前提として、旅行を組んでもおもしろいと思っています。行きたいところはなんとなく決めて、あとはロコの方に任せる。たとえば 1週間旅行するとしたら、丸 1日は美味しい物をいっぱい食べたいという要望を伝えて、ロコと一緒にスケジュールを決めても良さそうですね」

今回のバルセロナでの体験で小林さんは、トラベロコのオススメポイントは現地で案内してくれるロコとのミスマッチが少ないことと、行く前に料金の決算ができることだと話します。

小林さん 「ツアーに現地ガイドさんがつく場合も、どんな人なのかが事前にわかることは少ないです。対してトラベロコなら、ロコさんの情報が開示されているので、『こんなはずじゃなかった』というミスマッチは起きにくいと思います。
また、行く前に決済できるシステムも良いです。現地のオプショナルツアーを選んだりすると、料金はその場でドライバーに払ってください、などということもあります。外国でお金のことでやきもきしたくない方にはぴったりです」

最後に、小林さんはトラベロコの利用を検討している人に向けて、トラベロコを通してしか体験できないことがあると熱く語ってくれました。

小林さん 「外国に行って、やりたいことが 100%できて、大満足で帰ってこられる人は少ないと思います。『もうちょっとこういうことしたかったな』とか、『レストランに行ったけど、読めなかったメニューはなんだったのかな』とか、思い残すところが何かしらあると思うのです。
しかしトラベロコを使ったことで、 1日だけでしたが、スペインのことはだいぶわかって帰ってこれました。
せっかく思い切って海外に行くなら、わからないことや思い残したこと、やり残したことをなくすために、現地のロコさんに相談されたら良いと思います。たとえば『浜辺でワインを飲んでくつろいでみたい』とか、普通の旅行ではなかなか叶えられないと思いますので(笑)
案内してもらえることも、相談に乗っていただけることも助かります。まずは一度、ロコさんにメッセージを送ってみてください。きっと素敵な旅が待っています」

このように、トラベロコでの体験が貴重なものとなり、誰かに勧めたいと思ってくださる小林さんのようなユーザーが増えているのはとても嬉しいことです。これからも「普通の旅行ではなかなか叶えられない」体験をトラベロコを利用することで実現する日本人が、ひとりでも増えることが楽しみです。

関連ストーリー

注目ストーリー