現地事情や移動の不安から、出張でロコタビを利用

▲砂川さん(左)とビジネスパートナー

ロコタビは、海外に住むロコ(海外在住日本人)にビジネス通訳やアテンド、現地サポートや観光案内など、旅先で「したいこと」を自由に依頼できる国内唯一の海外マッチングプラットフォームで、日本人のための海外タウン・コンシェルジュサービスです。

2020年現在、ロコ登録者は5万人以上。世界172カ国をカバーしており、これは国連加盟国193カ国の9割近い数になります。

ロコに登録しているのは、通訳翻訳者、旅行ガイド、カメラマン、デザイナー、海外駐在員、会社経営者、現地法人のサラリーマン、学生、主婦など、さまざまなバックグラウンドを持つ日本人です。

海外生活が長く、現地の言語に堪能で、ローカル事情をよく知る人も多く登録しています。そのため、ユーザーの幅広いニーズに合わせてロコを選ぶことができるのです。

観光だけでなく、ビジネスでも多くのユーザーがロコタビを利用しています。

今回のストーリーのユーザーは、ソフトウェア開発などを手がける「株式会社アルファーセンス」に勤務する砂川さん。パートナーと組んでブランド品などの物販の仕事もされていることから、商品の仕入れと市場調査のため、ドイツ・フランクフルトを訪れました。現地事情がわからず、移動も不安だった砂川さんが、ロコタビと出会った経緯や、サービス利用の実例をご紹介します。

ロコタビの利用は2回目、出張先の現地アテンドをお願いした

▲フランクフルト、鉄の橋から見るマイン川岸の風景

砂川さんがロコタビを利用するのは今回が2回目です。初回はハワイでの利用でした。タフな旅でも、仕事が順調に進んだそうです。

砂川さん 「実はホノルルマラソンを走った後に、仕事をしなければならないことがありまして……。車でアウトレットに行くときにロコさんに案内をお願いしました」

今回はブランド品の仕入れと市場調査を目的に、フランクフルトを訪れた砂川さんですが、出張先としてドイツを選んだのには理由がありました。

砂川さん 「ハイブランドの商品を、アウトレットや路面店で買い付けるのです。良い物があればその場で買い付けるようにしています。

最初はイタリアに行っていたのですが、イタリアですと人気がある商品は手に入れにくく……。ヨーロッパ内ですと商品の価格差もあまりなく、ドイツやイギリス、オランダなどの他国に商品を求めに行くこともあります。逆にイタリアにはセレクトショップなど独自の品ぞろえなどをチェックしに行きます。今回はドイツに行ったわけですが、ドイツにしかないブランドもあるのでおもしろいです」

フランクフルトのショップ事情がわからず、現地での移動も不安だった砂川さんは、またロコタビを利用することにしました。前回のロコタビ利用で手順がわかっていると、依頼までの過程もスムーズに進みます。

フランクフルトのロコの中から、在住歴5年のアートディレクターで、現地サポートを得意とするユウコフランクフルトさん(以下、ユウコさん)を選んだ砂川さん。その決め手と、依頼したサービス内容は──。

砂川さん 「ユウコさんのプロフィールを見て事前にアテンド内容を伝え、相談の時点から丁寧にお答えしていただきましたので、現地でも丁寧なアテンドを望めると思い決めました。

お願いしたことはフランクフルトでの市場調査や市内観光です。具体的には、4つあります。

1つ目は商品の買い付けをすること。2つ目はアウトレットと路面店に行くこと。3つ目は地元の人たちがショッピングするような場所に行くこと。4つ目はローカルで美味しい食事を楽しむことです」

しかし、これらの市場調査や市内観光をするにあたり、砂川さんにとっては想定外のこともあったと言います。

休業店の多い祝日でも有意義なビジネス滞在に。市内観光も満喫

▲フランクフルト旧オペラ座

サービス利用の当日は祝日。日本と違い、ドイツで祝日に営業するお店は少なく、買い付けが難しくなってしまいます。それでもユウコさんのおかげで、効率的なビジネス滞在になったのでした。

砂川さん 「4月29日から5月2日まで滞在してきました。4月30日の日曜日に案内していただいたのですが、ちょうど労働者の日『メーデー』に当たってしまいまして……。ほとんどのお店がお休みになるということでした。そうでなくとも、日曜日定休のお店が多いフランクフルトです。しかしユウコさんが事前に調べてくださり、開いているお店を巡るなど有意義に過ごすことができました。

また、ユウコさんに案内していただいた翌日に、郊外のアウトレットに行く予定でした。車がないと行けないエリアで、レンタカーの手配をしてくださり、とても助かりました」

ユウコさんのアテンドで、フランクフルトの市内観光も堪能できた砂川さん。

砂川さん 「とても丁寧に案内してくださいました。ショッピングが主の旅でしたので相当歩いたのですが、嫌な顔ひとつせずにお付き合いくださいました。お昼はユウコさんおすすめのローカルなレストランに食べに行ったんです。

基本は徒歩での案内で、地下鉄の乗り方なども教えていただきました。アテンド中には、歩きながら現地の詳しい情報を聞くことができ、充実した楽しいひと時でした」

ほかにも旧オペラ座や旧市庁舎を見に行ったり、マイン川を眺めながら、アイゼルナー・シュテグ(鉄の橋)を渡ったり……。買い付けをしながら、フランクフルトの観光スポットを巡ることができ、大満足したという砂川さん。

砂川さんの、ユウコさんについての印象は──。

砂川さん 「とてもすばらしいロコさんです。 私たちのリクエストに完璧なアテンドをしてくださいました。柔軟な対応をしてくださったり、いろんな情報を提供してくださったりしました。 とても感謝しております。 私はユウコさんを皆さんにおすすめいたします。 次回フランクフルトに行くときにもお世話になりたいと思います。 ありがとうございました」

希望のサービス内容に合わせてロコを厳選できる

▲フランクフルト旧市庁舎

今回のフランクフルト出張で、ビジネス面だけでなく観光面でも有意義な時間を過ごすことのできた砂川さん。ぜひまたロコタビを利用したいと言います。

砂川さん 「少なくともまたフランクフルトに行くときには、ユウコさんにお願いすると思いますし、他エリアでも必要であればロコさんにお願いすると思います」

ロコタビの利用を検討されている方に、砂川さんがおすすめするポイントです。

砂川さん 「ロコさんと直接メッセージのやり取りができ、素早い対応をしていただけるのは、ロコタビの魅力のひとつです。また世界中のロコさんが登録されている上、そのロコさんの情報もしっかり書かれております。選択肢もたくさんあるので、希望する内容に合わせて厳選して選べるところをおすすめいたします」

ロコの選び方についてもコメントをいただきました。

砂川さん 「ロコさんの情報をよく見て、何名か選択して進めると良いと思います。また、こちらの要望は細かく伝えることで、当日までにしっかりと準備していただけるはずです。旅行中は想定外のこともありますので、寛容な気持ちでお互いに楽しく時間を共有していただきたいですね」

今回の出張日程が休業店の多い祝日に重なったにも関わらず、現地事情をよく知るロコのアテンドで、自分たちだけでは難しかった仕入れや市場調査ができた上に、観光やグルメまで満喫できた砂川さん。レンタカーの予約代行をしてもらえたことで、不安だった現地での移動も安心してでき、出張プランを予定通りに進められ、充実した滞在となりました。

日数の限られた海外出張のニーズに合ったアテンドはもちろん、ローカル情報の提供や観光案内もできるのは、現地在住ロコならではの強みで、ロコタビの特長でもあります。

今後もロコタビの利用がユーザーの手助けとなり、ビジネスのために海外で「したいこと」の実現事例が増えていくことに期待しています。